忍者ブログ

40代までにやりたいこと


 2018年05月13日   生き方・生きる方針 
結局上手くいかなくなって、何年も停滞することがあるってのがわかった。

できると思っていても上手くいかなくてそれが何年も続くの。それを30代前半で味わったんだ。




これから先もまたそういう時期が来るかもしれない。

次来たときはもうおっさんだ。

できる限りもう二度とそういう時期は来てほしくないけど、そんなの分からん。

しかも停滞期に何か不幸が起きたら目も当てられん。

だから備えなきゃ。


何を備えるべきか?

そんな時に必要なのは。
  1. 人間関係
だね。

人間関係については。できれば無償の愛を送れる家族なんだけど、無理なら仲間。強い仲間。

そのためにはありがとうと恩義が肝心だと思う。


この2つがあれば停滞期にいても、最悪停滞期に何か不幸が起こっても、重なっても、かなりマシになる。

また、この2つは重い病気をしたときや年老いて弱ったときの備えにもなる。




必ず必要といっていい。出来るだけ多く深く強く作っとく。