忍者ブログ

意欲を出す、持続するためのサプリ選び


 2018年05月22日   美容・健康 

ドーパミン(意欲)を出すための物質

アラニン→→フェニルアラニン→チロシン→ドーパミン

アラニン

ライフガードエックス 1本 6.5mg(アルギ375mg)
アミノボディ 10粒 89mg(アルギ196mg)
アクティブプロテイン 10g 347mg(アルギ623mg)
ケンタイ 100%CFM ホエイプロテイン 10g 410mg(アルギ170mg)

ディアナチュラ ストロング39  3粒 27.6mg

L-フェニルアラニン

ライフガードエックス 1本 5mg
アミノボディ 10粒 115mg
アクティブプロテイン 10g 425mg
ケンタイ 100%CFM ホエイプロテイン 10g 250mg

L-チロシン

アミノボディ 10粒 80mg
アクティブプロテイン 10g 311mg
ケンタイ 100%CFM ホエイプロテイン 10g 240mg

あと、チロシンは6チーズ1個に200mg含まれていて(マジ!?)、男性なら1日1500~3000mgぐらいが上限とされている。
海外サプリなら1粒500mgのものがある。しかし他のサプリで取りたいね。アマゾンプライムで買いたいし。

セロトニン(幸福感)を出すための物質

トリプトファン→5HTP→チロシン

トリプトファンは別経路に行くことがあるので5HTPの方が有効。
グルタミン酸を過剰に長期摂取するとトランスポーターが阻害されチロシンが不足する危険性がある。

トリプトファン

アミノボディ 10粒 42mg
アクティブプロテイン 10g 113mg
ケンタイ 100%CFM ホエイプロテイン 10g 160mg

5HTP

トリプトファンが5HTPになってチロシンになる。つまりこっちのほうがチロシンに近い。
またトリプトファンは別経路に使われることもあるので直で5HTPをとった方が効率的に幸せになれる。